NXP、電子決済市場向け認証済みPOSリーダー・ソリューションを発表

NXP、電子決済市場向け認証済みPOSリーダー・ソリューションを発表

電子決済の普及と技術革新を加速するソリューション・プラットフォーム

ハイライト

  • PCI 4.1認証とEMVCo事前認証を取得予定のNXP POSリーダー・ソリューション・プラットフォーム
  • ハードウェア/ソフトウェア基盤の統合により、容易な開発、カスタマイズ、迅速な市場展開を可能に

電子決済市場向けのサポートを拡充するため、NXPセミコンダクターズN.V.はセキュアな接触型/非接触型決済システムの迅速な開発と市場投入を可能にするポイント・オブ・セール(POS)リーダー・ソリューション・プラットフォームSLN-POS-RDRを発表しました。急速な進化を続ける電子決済市場では、最新の決済デバイスを実現する新しい革新的なフォーム・ファクタ、用途、統合レベルが生まれています。その結果として、市場をリードする企業からスタートアップ企業に至るまで、また、小売企業にサービスを提供しているが決済サービスは提供していなかった新規参入企業を含め、広範な企業によって、よりセキュアで、より使いやすい決済技術が提供されるようになっています。NXPの定評のある認証済みPOSリーダー・ソリューション・プラットフォームは、開発の迅速な開始と、従来の参入障壁を解消する革新的技術の開発への注力を可能にします。

NXPのセキュリティ&コネクティビティ部門担当上級副社長のRudy Strohは「私たちはこのPOSリーダー・ソリューション・プラットフォームの開発にあたって、広範な顧客企業と協力してきており、このセキュアな決済ソリューションをベースとして広範な最終製品が生まれることを期待しています」と述べ、さらに「このソリューションは従来と異なる決済フォーム・ファクタと革新的な使用形態によって、新たな決済ビジネスモデルを可能にし、新しい市場機会を求める企業に大きく門戸を開きます」と語りました。

テレビ・リモコンやスマート・ホームのコネクテッド・サービス用セット・トップ・ボックス(STB)から、レストランでのテーブル決済システムやスマートなリテール環境に至るまで、新しいPOSリーダー・ソリューション・プラットフォームは、セキュアで利便性の高い非接触型決済への移行と新決済システムの本格的な普及を可能にします。

新しいソリューション・プラットフォームは、旧来のNXP製品群より市場をリードする接触型決済カード・リーダー用半導体(TDA8035HN)、および高出力NFC非接触型フロントエンド・ソリューション(PN5180)と、Kinetis(K81)セキュア・マイクロコントローラを組み合わせた最初の製品です。このソリューション・プラットフォームはPIN Entry Device(PED)としてPCI 4.1認証を、また接触型/非接触型スタックはEMVCo事前認証を取得する予定です。また、デベロッパーのニーズに応え、組み立て済みで量産に準じたテストがなされます。

ID TECHのCTO兼VPのGeorge Jiang氏は「NXPが今回発表したPOSリーダー・ソリューションは、業界の認証と標準に沿ったセキュリティに関する高度の専門知識が要求されるPOS市場へのNXPの深い知識とコミットメントにより、実現したものです」と述べ、さらに「NXPがハードウェア、ソフトウェア、各種認証をこうした利便性の高いプラットフォームに統合したことにより、私たちは技術革新のためにより多くの時間を配分し、製品開発期間を短縮することが可能になりました。これにより、NXPの技術に対する私たちの信頼はさらに高まりました」と語りました。

こうした高度な統合の結果、新ソリューションはPCIとEMVCo仕様の統合によってお客様の認証と開発プロセスの簡素化を実現するとともに、開発と認証コストの大幅な削減、製品開発期間の数か月レベルでの短縮、認証の失敗に伴うリスクの低減を可能にしました。

供給
新しいPOSリーダー・ソリューションは主要なお客様向けに提供中です。新規のお客様に対する出荷は2016年第3四半期に開始予定です。決済ソリューション・プラットフォームに関する注文情報や、ハードウェア、ソフトウェア、技術資料を含む詳細はこちらをご覧ください。また、リファレンス・デザインとソリューション・プラットフォームの詳細はこちらをご覧ください。

NXPセミコンダクターズについて
NXPセミコンダクターズは、よりスマートな世界を実現するセキュア・コネクションとセキュア・インフラを可能にし、人々の生活をより便利に、より良く、より安全にするソリューションを推進しています。組み込みアプリケーション向けのセキュアなコネクティビティ・ソリューションで世界をリードするNXPは、セキュアなコネクテッド・ビークル、エンド・ツー・エンドのセキュリティ/プライバシー、スマートなコネクテッド・ソリューションの市場における技術革新をけん引しています。60年以上にわたって蓄積した経験と技術を活かし、NXPでは世界35か国強で4万5,000名の従業員が活動しています。2015年の売上高は61億米ドルでした。詳細はWebサイトhttp://www.nxp.com/ja/(日本語)をご覧ください。

NXPセミコンダクターズジャパンはNXPセミコンダクターズが開発および製造する車載、認証、インフラ/産業機器、コンシューマ向けのハイパフォーマンス・ミックスドシグナル製品やプロセッシング・ソリューション、高出力RFおよびスタンダード製品などを日本市場に提供しています。本社は東京都渋谷区で、大阪および名古屋に営業所があります。

NXP、Kinetis、NXPロゴはNXP B.Vの商標です。他の製品名、サービス名は、それぞれの所有者の商標です。All rights reserved. © 2016 NXP B.V.

リリース日

2016年5月25日

お問い合わせ

伊藤 利恵
Tel: 050-3823-7030
rie.ito@nxp.com