NXP、米運輸省の「スマート・シティ・チャレンジ」優勝都市であるオハイオ州コロンバス市にスマート・シティ技術を提供

NXP、米運輸省の「スマート・シティ・チャレンジ」優勝都市であるオハイオ州コロンバス市にスマート・シティ技術を提供

コロンバス市、よりインテリジェントな都市交通システムを実現するリアルタイム車車間、路車間通信システムやセキュアな公共交通スマートカードなどのNXPのソリューションを採用へ

NXPセミコンダクターズN.V.は、最新の車両通信ソリューション、RFIDタグ、スマートカードICなど、スマート・シティ向けのNXPの高度な先進技術が、米運輸省の「スマート・シティ・チャレンジ」の優勝都市であるオハイオ州コロンバス市の企画で重要な役割を果たすことになったと発表しました。NXPは運輸省とのパートナーシップを通じコロンバス市と連携し、クルマによるセキュアなデータの送受信、事故防止、交通の流れの改善を可能にするワイヤレス通信技術の普及を支援すると同時に、クレジット支払いや現金支払いを行いたい乗客の双方に対し、公共交通機関へのセキュアで高速かつ容易なアクセスを可能にするスマートカードICの普及もサポートします。

「スマート・シティ・チャレンジ」は全国規模のコンペティションで、優勝した米国の中規模都市に運輸省を通じて5,000万米ドルの賞金を授与するものです。この賞は未来のコネクテッド・シティ開発や、人口増大が交通インフラに及ぼす問題の解決策に関する革新的なアイデアに対して与えられます。優勝都市であるコロンバス市には、NXPや他のプログラム・パートナーからさまざまな先進的スマート・シティ技術が提供されます。

米国のアンソニー・フォックス運輸長官は「NXPなどの技術はコロンバス市のビジョンを実現し、米国初の真のスマート・シティの発展に必要な重要な技術を提供します」と述べ、さらに「スマートな交通、ID認証ソリューションは、未来のよりよいトランジット/交通システムを構築するための段階的な可能性の創出に不可欠な要素となります。こうした革新的な技術により、事故防止のためにクルマ同士の通信が可能になるだけでなく、都市によりスマートなインフラを提供し、コロンバス市の全市民のために、セキュアなコネクテッド体験とより円滑な交通の流れが実現します」と語りました。

Andrew J. Gintherコロンバス市長は「私たちはこの『スマート・シティ・チャレンジ』で優勝したことを誇りに思います。私たちの住民すべてにとってより安全で効率的な都市を実現するために、NXPの革新的な最先端技術の採用を開始できることを非常に楽しみにしています」と述べ、さらに「NXPなどの優れたパートナーの支援により、私たちはコロンバス市を未来都市の実際の姿の世界的なモデルとするための取り組みを続けます」と語りました。

NXPはDouglas Community Centerでの発表式典で、動作するNXPのRoadLINK V2X技術をメディア、政府高官、コロンバス市民に実際に見てもらうため、パートナーのデルファイ社やシーメンス社とともに車車間、路車間通信(V2X)技術のデモを行いました。

NXPの技術に基づくその他のスマート・シティ・ソリューションと、今回優勝したコロンバス市の企画は以下の通りです。

  • 非接触運賃決済ソリューションなどのセキュアで便利な公共交通機関チケッティング/支払い決済システムのサポートにより、全市民の交通サービスを向上するスマートカードIC技術
  • 公共の安全と利便性を促進するために開発された、NXPの高度にセキュアな無線周波数識別(RFID)ソリューション。このNXPの技術を使用したスマート・シティ・アプリケーションとしては、公共駐車場で停車して料金を支払うステーションを不要にし、ドライバーの利便性向上と自治体のコスト削減を可能にする車両ウィンドウ・ステッカーがあります。

NXPのRick Clemmer CEO兼社長は「コロンバス市の『スマート・シティ・チャレンジ』企画は、全市民のために美しく健全で、繁栄するコミュニティを創造するという明確で創造性に富むビジョンを提供しています。NXPのスマート・シティ・ソリューションがまさに実現しようとしているのが、こうしたビジョンです」と述べ、さらに「私たちはNXPのセキュアなインテリジェント交通管理ソリューションとスマートな公共交通ソリューションがコロンバス市の計画でこのような重要な役割を果たすことを誇りに思います。NXPはコロンバス市の優勝を心から祝福すると同時に、他の最終候補の6コミュニティがスマート・シティ計画を将来、実施に移す際に協力できることを楽しみにしています」と語りました。

「スマート・シティ・チャレンジ」をサポートするNXPの技術とパートナーの詳細はこちらをご覧ください。

関連写真はこちらからダウンロードできます。

NXPセミコンダクターズについて
NXPセミコンダクターズは、よりスマートな世界を実現するセキュア・コネクションとセキュア・インフラを可能にし、人々の生活をより便利に、より良く、より安全にするソリューションを推進しています。組み込みアプリケーション向けのセキュアなコネクティビティ・ソリューションで世界をリードするNXPは、セキュアなコネクテッド・ビークル、エンド・ツー・エンドのセキュリティ/プライバシー、スマートなコネクテッド・ソリューションの市場における技術革新をけん引しています。60年以上にわたって蓄積した経験と技術を活かし、NXPでは世界35か国強で4万5,000名の従業員が活動しています。2015年の売上高は61億米ドルでした。詳細はWebサイトhttp://www.nxp.com/ja/(日本語)をご覧ください。

NXPセミコンダクターズジャパンはNXPセミコンダクターズが開発および製造する車載、認証、インフラ/産業機器、コンシューマ向けのハイパフォーマンス・ミックスドシグナル製品やプロセッシング・ソリューション、高出力RFおよびスタンダード製品などを日本市場に提供しています。本社は東京都渋谷区で、大阪および名古屋に営業所があります。

NXPとNXPロゴはNXP B.Vの商標です。他の製品名、サービス名は、それぞれの所有者の商標です。All rights reserved. © 2016 NXP B.V.

リリース日

2016年7月14日

お問い合わせ

伊藤 利恵
Tel: 050-3823-7030
rie.ito@nxp.com