NXP、急速充電向けにクラス最高のエンド・ツー・エンドUSB Type-Cソリューションを発表

NXP、急速充電向けにクラス最高のエンド・ツー・エンドUSB Type-Cソリューションを発表

AC/DCコンバータ、プロトコル・コントローラ、USB PD PHY、直接充電器の容易な統合を可能にするトータル・ソリューションにより、業界初の完全準拠Type-Cソリューションを実現

NXP Semiconductors N.V.は、急速充電向けにクラス最高のUSB Type-Cソリューションを発表しました。この新しいエンド・ツー・エンド・ソリューションは市場最小で高効率を特長としており、ユニークな急速充電機能とUSB PD PHYの組み合わせにより、完全準拠Type-Cポート・コントローラ(TCPC)を実現します。ビデオやデータを伝送しながら、広範なデバイスに対応するより急速で便利な充電方法を求める消費者のニーズが増大していますが、NXPの新製品はモバイル製品へのUSB Type-C機能の統合を容易にし、こうした消費者のニーズに対応しています。

NXPのセキュア・インターフェースおよびパワー・ビジネス担当シニア・バイス・プレジデント兼ゼネラル・マネージャーのChae Leeは「私たちの最新ソリューションは、マルチプロトコル対応のUSB Type-C電源と高速スイッチングを提供し、シームレスなコネクティビティと充電を、1本のリバーシブル・ケーブル上で実現します」と述べ、さらに「モバイル市場で最も急速に成長しているアプリケーションであるUSB Type-C向けに、NXPは統合が容易で最高の効率を可能にし、機能が豊富なエンド・ツー・エンド・ソリューションを提供する唯一のサプライヤです」と語りました。

NXPの新製品はType-Cポート・コントローラ、新しい6A直接充電器、直接充電インターフェース、USB-PDコントローラで構成されており、コンセントからバッテリまでの完全な急速充電ソリューションを提供します。新ソリューションはUSB Type-Cコネクタによるデータ、ビデオ、電力の同時伝送をサポートするとともに、携帯電話充電のための真のパワー・オンデマンドを実現するほか、モバイル機器とコンピューティング機器の急速充電に1ユニットで対応します。直接充電器はスマートフォンの充電を高速化するだけでなく、高精度電圧/電流レギュレーション・ループを提供することにより発熱量を低減し、バッテリとシステムを保護します。このソリューションはUSB-IF標準準拠のUSBパワー・デリバリを実現する初のソリューションの1つで、広範な相互運用性を実現しています。

新製品の詳細:

  • PTN5110 Type-Cポート・コントローラ:業界初のUSB-IF TCPC PHYで、低消費電力、わずか30μAのアクティブ・シンク・モード時消費電流、業界標準のプログラマブルUSBパワー・デリバリ、急速バッテリ充電、第1世代製品に比べパッケージ・サイズの57パーセント低減を実現しています。新しいTCPC PHYは重複MCUの削減によりシステム・アーキテクチャを簡素化し、総システムBOMコストを低減します。これにより、追加コストなしでより高度な機能へのMCUの使用が可能になります。量産出荷は2017年1月に開始される予定です。
  • PCA9491UK 6A直接充電器:低ON抵抗スイッチ(13mΩ)により、モバイル機器上の発熱量の低減のほか、ユニークなカスタマー・ニーズに応じて最適化できるプログラマブルなオプションが可能になります。クラス最高の機能を最小のパッケージ・サイズ(42ピンWLCSP)で提供します。また、広範な電圧/電流レギュレーション・ループのほか、ダイ向けの高精度温度センサ、高電圧直接充電器との今後の統合を可能にする30V対応技術を提供します。量産出荷は2017年3月に開始される予定です。
  • TEA1901 SCP直接充電インターフェース・コントローラ/TEA1905x USB-PD/Quick Charge™インターフェース・コントローラ:USB PD 3.0とQuick Charge 2.0、3.0を統合した市場初の製品の1つです。業界最新のインターフェース・プロトコルを採用しており、複雑な技術を使用しなくても、TEA1936x、TEA199xとの組み合わせにより、高効率で小型のAC式携帯電話充電器を可能にします。コントローラは最新の各種急速充電プロトコルを採用しており、広範な電圧/電流レギュレーション・ループのほか、バッテリとシステムに対する保護機能を提供します。

NXPの技術をCES 2017で紹介
NXPは1月5日から8日まで米国ラスベガスで開催されたCES 2017に出展しました。ラスベガス・コンベンション・センターのCentral PlazaのNXPブースとNXP Smarter World Tour Truckで、よりスマートな世界を実現するセキュア・コネクションを可能にする革新的な技術のデモを実施しました。

NXP Semiconductorsについて
NXP Semiconductorsは、よりスマートな世界を実現するセキュア・コネクションとセキュア・インフラを可能にし、人々の生活をより便利に、より良く、より安全にするソリューションを推進しています。組み込みアプリケーション向けのセキュアなコネクティビティ・ソリューションで世界をリードするNXPは、セキュアなコネクテッド・ビークル、エンド・ツー・エンドのセキュリティ/プライバシー、スマートなコネクテッド・ソリューションの市場における技術革新をけん引しています。60年以上にわたって蓄積した経験と技術を活かし、NXPでは世界35か国強で4万4,000名の従業員が活動しています。2015年の売上高は61億米ドルでした。詳細はWebサイトhttp://www.nxp.com/jp/(日本語)をご覧ください。

NXPジャパンはNXP Semiconductorsが開発および製造する車載、認証、インフラ/産業機器、コンシューマ向けのハイパフォーマンス・ミックスドシグナル製品やプロセッシング・ソリューション、高出力RFおよびスタンダード製品などを日本市場に提供しています。本社は東京都渋谷区で、大阪および名古屋に営業所があります。

NXP、NXPロゴはNXP B.Vの商標です。他の製品名、サービス名は、それぞれの所有者の商標です。All rights reserved. © 2016 NXP B.V.

リリース日

2017年1月17日

お問い合わせ

伊藤 利恵
Tel: 050-3823-7030
rie.ito@nxp.com