NXP、有力車載OEM企業5社に車載NFC技術を供与:セキュア・コネクションをさらに推進

NXP、有力車載OEM企業5社に車載NFC技術を供与:セキュア・コネクションをさらに推進

近距離無線通信(NFC)の共同発明企業であり、車載半導体ソリューションで世界をリードするNXP Semiconductors N.V.は、スペインのバルセロナで2月27日から3月2日まで開催されているMobile World Congress 2017で、有力車載OEM企業5社が将来のクルマにNXPのNFCデバイスを採用すると発表しました。このNFC技術は既存システムの補完的なカー・アクセス、BluetoothとWi-Fiのペアリング、パーソナライゼーション、決済など、スマートフォンとスマート・カー間のセキュアなインタラクションを可能にします。

NFCの技術開発はコンシューマ・マーケットでのNFC対応携帯電話やウェアラブルの需要の高まりに伴い、引き続き拍車がかかっています。NFC機器はスマート・シティ・インフラとの相互運用により、ホテルの客室、スポーツクラブ、公共交通機関、スタジアム、スマート・カーへのアクセスや駐車場への入庫を可能にします。

車載分野でNFCはさまざまなスマート・サービスを可能にしています。

車載NFCアプリケーション

  • 家族や友人など複数のユーザーに対象を限定した、クルマへのセキュアなアクセス許可と無効化
  • フレキシブルな車両管理とカー・シェアリング・ソリューション
  • セキュアなBluetoothとWi-Fiのペアリング
  • スマートフォンからクルマのナビゲーション・システムへのPOI(ポイント・オブ・インタレスト)情報の伝送
  • 車内ショッピングの実現
  • 無線更新によるメンテナンス・ステータスのドライバーへの警告
  • シートやミラーなどのクルマのパーソナル設定の調整

新製品のNXP NCx3320
NXP NCx3320はセキュアな利便性を実現するために、新次元の機能を可能にするセキュアなカー・アクセス向けに最適な車載グレードNFCフロントエンドICです。NCx3320は以前発表され、車載市場で高い評価を受けているNCx3340 NFCコントローラ・ファミリに新たに加わった製品です。

NCx3320の機能
  • 低消費電力動作と携帯電話/カード検知距離の新たな基準を確立し、スマート・カー・アクセスなどの車外アプリケーションに最適
  • さまざまなMCUで容易に移植可能な汎用ソフトウェア・ライブラリが付属しており、アプリケーションの開発期間を大幅に短縮
  • -40~+125℃の保証温度範囲
  • NFC機能の統合を容易にするドアハンドル・リファレンス・デザインも提供

NCx3320を使用したドアハンドル・リファレンス・デザイン
  • NXPのNCx3320と車載規格準拠MCU S12ZVLを1つの基板上で統合
  • 小フォーム・ファクタにより、クルマのドアハンドル内部の厳しいスペース面での制約に対応。NCx3320は実際の車載アプリケーションにも容易に採用可能
  • スマートフォンやスマートカードの使用によるセキュアなカー・アクセスや、エンジン始動のためのドライバー認証などの主な使用例を示す専用ソフトウェア・ツールが付属
  • 車載ハードウェア/ソフトウェア環境でNCx3320の低消費電力モード動作機能の評価が可能
  • Tier-1サプライヤの開発期間を短縮

コメント
NXPのセキュア・カー・アクセス・ニュー・ビジネス担当ディレクターのRainer Lutzは「NFC、セキュリティ、車載分野における深い専門知識により、私たちはスマート・カーやスマートフォンをセキュアに接続するアプリケーションに関して、車載OEM企業に対し信頼のおけるアドバイスを提供しています」と述べ、さらに「NXP NCx3320により私たちの製品ラインナップはさらに拡充しました。また、関連リファレンス・デザインを提供しており、Tier-1サプライヤが最も困難な環境の中で堅牢性の高いソリューションを構築する際にサポートするパートナーとして私たちは適任です」と語りました。

NFCについて
  • NFCはNXPが共同発明した近距離RFID技術で、非接触スマートカード技術をさらに発展させた技術です。
  • NXP NFC技術は世界で最も高度なセキュリティが要求されるアプリケーションの多くで、すでに高い信頼を獲得しています。
  • NFCベースのスマート・アクセスは動作時にセルラー・サービスやWi-Fiが不要で、バッテリ切れの際でもクルマの開錠やエンジン始動が可能です。地下駐車場、僻地、何らかの緊急時など、状況を問わず、スマート・キーはクルマの開錠やエンジン始動のためにマニュアル・バックアップを提供し、極めて不可欠なデバイスとなります。

リソース

NXP Semiconductorsについて
NXP Semiconductorsは、よりスマートな世界を実現するセキュア・コネクションとセキュア・インフラを可能にし、人々の生活をより便利に、より良く、より安全にするソリューションを推進しています。組み込みアプリケーション向けのセキュアなコネクティビティ・ソリューションで世界をリードするNXPは、セキュアなコネクテッド・ビークル、エンド・ツー・エンドのセキュリティ/プライバシー、スマートなコネクテッド・ソリューションの市場における技術革新をけん引しています。60年以上にわたって蓄積した経験と技術を活かし、NXPでは世界33か国強で3万1,000名の従業員が活動しています。2016年の売上高は95億米ドルでした。詳細はWebサイトhttp://www.nxp.com/jp/(日本語)をご覧ください。

NXPジャパンはNXP Semiconductorsが開発および製造する車載、認証、インフラ/産業機器、コンシューマ向けのハイパフォーマンス・ミックスドシグナル製品やプロセッシング・ソリューション、高出力RF製品などを日本市場に提供しています。本社は東京都渋谷区で、大阪および名古屋に営業所があります。

NXP、NXPロゴはNXP B.Vの商標です。他の製品名、サービス名は、それぞれの所有者の商標です。© 2017 NXP B.V.

リリース日

2017年3月1日

お問い合わせ

伊藤 利恵
Tel: 050-3823-7030
rie.ito@nxp.com