NXPとGCL Technologies、数十億規模のアルコール飲料業界のブランド促進と保護に向けて、ワイン/スピリッツ・クロージャーのための業界初の完全統合型状況認知IoT&NFCソリューションを提供

NXPとGCL Technologies、数十億規模のアルコール飲料業界のブランド促進と保護に向けて、ワイン/スピリッツ・クロージャーのための業界初の完全統合型状況認知IoT&NFCソリューションを提供

NXP Semiconductorsとセキュリティ・クロージャー(容器のキャップ)で世界をリードするGuala Closures GroupのTechnological Research CenterであるGCL Technologiesは、1年間の集中的な研究開発の成果として、両社がワインとスピリッツ業界専用に業界初の完全統合型マス・スケーラブル近距離通信(NFC)開封明示機能付き(タンパーエビデント:TE)クロージャー(容器のキャップ)ソリューションを提供することを発表しました。新ソリューションはGualaのインターネット・オブ・クロージャー(IoC)スマート・ファミリ製品の一部で、ブランドの保護や先進的な偽造防止と改ざん防止を可能にするNFC開封明示機能付きクロージャー機能を特長としています。さらに、ブランド・オーナーは消費者との直接的な関わりを持てるようになります。例えば、消費者はタップするだけで、履歴、カクテル・レシピ、レビューなど、当該飲料に関する詳細情報の入手が可能になります。また、開封後は限定的な特別オファーやポイント・プログラムなどにアクセスし、ブランドとの対話を広げることができます。

Gualaのグループ・イノベーション・テクノロジー・ディレクターのPiero Cavigliasso氏は「私たちはNXPとの協業を嬉しく思うとともに、今回の成果を誇りに思います。最適化された専用のIoTプラットフォームである私たちのインターネット・オブ・クロージャー・プラットフォームはスピリッツとワインのブランド・オーナーに対し、製品ライフサイクルの管理と消費者との相互交流を新たな方法で実現します」と述べ、さらに、「Gualaはその歴史が始まって以来、偽造防止に重点的に取り組んできました。NFCとIoT技術によって生まれた機会は、私たちを新しい時代へと導きます」と語りました。

Vandagraf Internationalによると、2026年までに少なくとも55億のワイン/スピリッツ・クロージャーが、インターネットを通じた自動的な相互通信機能を持つことが可能になると言われています。

NXPのスマート・プロダクツ・ビジネス・セグメント・マネージャーのAlexander Rensinkは、「スマートなIoTコネクテッド・コンシューマ製品へのニーズは劇的に増加しています」と述べ、さらに、「NXPとGuala Closuresとの協力は次のステップに重点を置いており、NXPは今後も革新的なセキュリティ機能を追加するとともに、セキュアな認証や非開封明示などの需要の高い用途向けにタグの最適化を実現します」と語りました。

革新的なNFCクロージャーのコア技術となっているのは、NTAG 213 Tag Tamper技術です。NTAG 213 Tag Tamperは、ECCベースのオリジナリティ・シグネチャ(ブランド・ユニーク・シグネチャ向けオプションを含む)、一旦開封された状態に対する改ざん検出、デュアルステート・アプリケーション向けの現状認知、固有のオンチップURL生成などの機能を提供します。不正な製品開封の検出はモバイルNFCデバイスをタップするだけで可能で、その際、追加のアプリケーション開発は不要です。

NXP Semiconductorsについて
NXP Semiconductorsは、よりスマートな世界を実現するセキュア・コネクションとセキュア・インフラを可能にし、人々の生活をより便利に、より良く、より安全にするソリューションを推進しています。組み込みアプリケーション向けのセキュアなコネクティビティ・ソリューションで世界をリードするNXPは、セキュアなコネクテッド・ビークル、エンド・ツー・エンドのセキュリティ/プライバシー、スマートなコネクテッド・ソリューションの市場における技術革新をけん引しています。60年以上にわたって蓄積した経験と技術を活かし、NXPでは世界33か国強で3万1,000名の従業員が活動しています。2016年の売上高は95億米ドルでした。詳細はWebサイトhttp://www.nxp.com/jp/(日本語)をご覧ください。

NXPジャパンはNXP Semiconductorsが開発および製造する車載、認証、インフラ/産業機器、コンシューマ向けのハイパフォーマンス・ミックスドシグナル製品やプロセッシング・ソリューション、高出力RF製品などを日本市場に提供しています。本社は東京都渋谷区で、大阪および名古屋に営業所があります。

NXP、NXPロゴはNXP B.Vの商標です。他の製品名、サービス名は、それぞれの所有者の商標です。All rights reserved. © 2017 NXP B.V.

リリース日

2017年4月12日

お問い合わせ

増田 清美
Tel: 050-3823-7031
kiyomi.masuda@nxp.com