NXP、急成長中の在庫管理/スマートシティ・アプリケーション向けに高度なセキュリティのRAIN RFIDソリューションを発表

NXP、急成長中の在庫管理/スマートシティ・アプリケーション向けに高度なセキュリティのRAIN RFIDソリューションを発表

UCODE DNA Track ICとUCODE DNA City ICは、AES暗号セキュリティとプライバシー保護機能を備えた長距離読み取りソリューションに対する市場ニーズに対応

RAIN RFID技術のプロバイダであるNXP Semiconductors N.V.は、在庫/サプライチェーン管理やスマートシティ・アプリケーション向けのUCODE DNA Track ICとUCODE DNA City Tag ICを投入し、セキュアなRAIN RFID製品ポートフォリオをさらに拡充したと発表しました。新しいUCODE DNAタグは長距離UHF技術とより高度なセキュリティ機能を組み合わせており、物流オペレーションやスマートシティ・アプリケーションでのセキュアなRAIN技術の迅速な普及をサポートするNXPのコミットメントを実現します。スマートシティ・アプリケーションとしては、コミュニティや各種サービスの利用者の利便性を向上する、相互接続されたシステム・インフラ内の交通機関のチケッティング、イベント管理、アクセス管理などがあります。

NXPのRAIN RFID担当マーケティング・ディレクタのMahdi Mekicは「私たちのお客様は、セキュリティを犠牲にせずに高い運用効率を提供し、カスタマー・エクスペリエンスの向上、プロセスの効率化、コスト削減を可能にするRAIN RFIDソリューションを求めています」と述べ、さらに「新しいICは信頼性の高い長距離ID認証とセキュアな真贋認証を実現します。具体的には、UCODE DNA Trackは暗号認証により在庫/サプライチェーン管理機能を強化し、ブランド・プロテクションと偽造品防止対策を提供します。多様なスマートシティ・アプリケーションで非接触型カードに基づくシステムを提供しているソリューション・プロバイダは、UCODE DNA Cityにより、長距離読み取り機能の導入など、消費者にとってサービスや利便性向上につながる既存システムのアップグレードが可能になります」と語りました。

LAB ID srlのFrancesco Pirola氏は「NXPの新しいUCODE DNA Trackにより、私たちはお客様に対して統合型ソリューション、トレーサビリティ、認証機能を提供できるようになります」と述べ、さらに「新製品は製造/物流プロセスの最適化をサポートし、商品の可視性向上により『在庫切れ』状態を減少させます。同時に、この製品は『オールインワン』ソリューションで、現在増加しているブランド偽造の問題への対処に必要な真贋認証とブランド・プロテクション機能を提供します」と語りました。

Smartracのセールス担当シニア・バイス・プレジデントのPeter Walendy氏は「NXPの新しいUCODE DNA Trackにより、重要な市場や新アプリケーション向けの製品/ソリューション・ポートフォリオの強化をさらに展開できることを大変嬉しく思います。UCODEファミリの最新製品は私たちの提供するソリューションを理想的な形で補完し、セキュリティ機能を高度化した長距離読み取りアプリケーションへのお客様の移行をサポートします」と述べ、さらに「サプライチェーン/在庫管理などのRAIN RFIDの多くの用途では、ブランド・プロテクションや偽造品防止を強化するため、容易に機能を追加することができます」と語りました。

Linxens GroupのSmartrac Secure Identity & TransactionsのBusiness Line Transport責任者のDaniel Lim氏は「私たちはNXPとの連携により、非接触型カードやチケット・アプリケーション向けのPRELAM®製品にRAIN RFIDセキュリティ・チップ製品ファミリの最新製品であるUCODE DNA Cityを採用できたことを誇りに思います。暗号セキュリティ(128ビットAESキーとAESデジタル・コア)に基づく長距離読み取り機能とプライバシー機能により、ハンズフリー・アクセス、雑踏管理、イベントでの容易な登録など、さまざまなスマートシティ・アプリケーションの利便性向上が可能になります。これにより、ユーザーにとって、コンシューマー・エクスペリエンスと満足度が向上します」と語りました。

RFID Journal Live!でNXPの技術を紹介
NXPは5月9日(火)から11日(木)まで米国アリゾナ州フェニックスで開催されたRFID Journal Live!に出展し、ブース(ブース番号:804)で最新のUCODE 8 RAIN RFIDチップ・プラットフォームなどの新しいUCODEファミリ製品や他の革新的な技術のデモを行いました。

NXP Semiconductorsについて
NXP Semiconductorsは、よりスマートな世界を実現するセキュア・コネクションとセキュア・インフラを可能にし、人々の生活をより便利に、より良く、より安全にするソリューションを推進しています。組み込みアプリケーション向けのセキュアなコネクティビティ・ソリューションで世界をリードするNXPは、セキュアなコネクテッド・ビークル、エンド・ツー・エンドのセキュリティ/プライバシー、スマートなコネクテッド・ソリューションの市場における技術革新をけん引しています。60年以上にわたって蓄積した経験と技術を活かし、NXPでは世界33か国強で3万1,000名の従業員が活動しています。2016年の売上高は95億米ドルでした。詳細はWebサイトhttp://www.nxp.com/jp/(日本語)をご覧ください。

NXPジャパンはNXP Semiconductorsが開発および製造する車載、認証、インフラ/産業機器、コンシューマ向けのハイパフォーマンス・ミックスドシグナル製品やプロセッシング・ソリューション、高出力RF製品などを日本市場に提供しています。本社は東京都渋谷区で、大阪および名古屋に営業所があります。

NXP、NXPロゴはNXP B.Vの商標です。他の製品名、サービス名は、それぞれの所有者の商標です。All rights reserved. © 2017 NXP B.V.

リリース日

2017年5月15日

お問い合わせ

増田 清美
Tel: 050-3823-7031
kiyomi.masuda@nxp.com