NXP、IoTアプリケーション向け新タッチ検出ソリューションにより、 ユーザー・インターフェース設計を簡素化

NXP、IoTアプリケーション向け新タッチ検出ソリューションにより、 ユーザー・インターフェース設計を簡素化

NXPの新タッチ・ソリューションは事前認証/試験済みハードウェア・コンポーネント、最適化されたソフトウェア環境、使いやすいコンフィギュレーション・ツールにより、市場投入期間を短縮

NXP Semiconductors N.V.はNXP FTF Connectsで新しいNXPタッチ・ソリューションを発表し、展示しました。新ソリューションは専用タッチ・ソフトウェアと、Kinetis KE15Z MCU上のタッチ検出インターフェース(TSI)モジュールを組み合わせており、家電、スマート・ビルディング、産業用制御機器などのIoTアプリケーションでユーザー・インターフェースへのタッチ機能の容易な追加を可能にする包括的なツール一式とともに提供されます。

新たなユーザー体験の創出には多くの要素が関わることから、ユーザー・インターフェースへのタッチ機能の追加は技術的に挑戦的な課題となります。NXPタッチ・ソリューションはこうした挑戦的な課題に対応しており、タッチ機能の実装を簡単にし、市場投入期間を短縮します。

NXPタッチ・ソリューションの主な特長

  • 2つの動作モード(自己容量方式と相互容量方式)
  • 電磁両立性(EMC)が高く、堅牢性を向上
  • 3Vと10Vに対するIEC61000-4-6認証を含む事前認証/試験済みハードウェア
  • 水/液体耐性(防水性)
  • 高い感度と分解能
  • NXPタッチ・ライブラリとSDKタッチAPIサポートなどの最適化ソフトウェア
NXPの上席副社長兼マイクロコントローラ担当ゼネラル・マネージャーのGeoff Leesは「FTF Tech Connectsには多数のデベロッパーが参加しており、新タッチ・ソリューションの発表に最適なプラットフォームを提供します。新ソリューションはデベロッパー・コミュニティが新たなマス・マーケット/IoTアプリケーションを迅速かつ容易に開発するという、私たちの取り組みの成果を改めて裏付けています」と述べ、さらに「NXPタッチ・ソリューションは私たちのお客様の開発ニーズをサポートするため、ハイレベルのAPIを統合しているとともに、GUIツールも提供します」と語りました。

Kinetis KE15Z MCUハードウェアは、EMCや、液体とノイズへの耐性に関して事前認証済みで、設計サイクルを長期化させないというメリットを提供します。堅牢性の高いKinetis KE15Z MCUはIEC61000-4-2、4-4、4-6とIEC60730クラスB規格に準拠しており、デバイスの電圧と温度を安全仕様内に確実に維持することにより、最終設計で製品と消費者を保護します。さらに、NXPタッチ・ソリューションは自動チューニング機能と、タッチ感度、タッチ応答時間、消費電力などのパラメータ構成を統合しており、デベロッパーのコード生成を容易にします。

NXPタッチ・ソフトウェアはKinetis KE15Z MCUと内蔵のタッチ検出インターフェース・ハードウェア・モジュール向けに最適化されています。ソフトウェアは開発を容易にするMCUXpresso開発環境に統合されています。また、FRDM-KE15Zハードウェア開発プラットフォームにもサポートされています。

価格と供給
NXPタッチ・ソフトウェア、FRDM-KE15z、FRDM-TOUCH開発ボードはすでに提供が開始されています。価格や詳細については、NXPの営業所にお問い合わせください。

NXPの新しいTSIの詳細については、http://www.nxp.com/Touchをご覧ください。

NXP Semiconductorsについて
NXP Semiconductorsは、よりスマートな世界を実現するセキュア・コネクションとセキュア・インフラを可能にし、人々の生活をより便利に、より良く、より安全にするソリューションを推進しています。組み込みアプリケーション向けのセキュアなコネクティビティ・ソリューションで世界をリードするNXPは、セキュアなコネクテッド・ビークル、エンド・ツー・エンドのセキュリティ/プライバシー、スマートなコネクテッド・ソリューションの市場における技術革新をけん引しています。60年以上にわたって蓄積した経験と技術を活かし、NXPでは世界33か国強で3万1,000名の従業員が活動しています。2016年の売上高は95億米ドルでした。詳細はWebサイトhttp://www.nxp.com/jp/(日本語)をご覧ください。

NXPジャパンはNXP Semiconductorsが開発および製造する車載、認証、インフラ/産業機器、コンシューマ向けのハイパフォーマンス・ミックスドシグナル製品やプロセッシング・ソリューション、高出力RF製品などを日本市場に提供しています。本社は東京都渋谷区で、大阪および名古屋に営業所があります。

NXP、NXPロゴ、KinetisはNXP B.Vの商標です。他の製品名、サービス名は、それぞれの所有者の商標です。All rights reserved. © 2017 NXP B.V.

リリース日

2017年6月27日

お問い合わせ

増田 清美
Tel: 050-3823-7031
kiyomi.masuda@nxp.com