NXP、LPC546xx MCUファミリの量産を開始、さらにラインナップを拡充

NXP、LPC546xx MCUファミリの量産を開始、さらにラインナップを拡充

製品ハイライト

  • メガヘルツあたり100uAの低アクティブ電流により高電力効率を維持しながら、最大220MHzの性能を提供
  • ドライバとサンプル・コードが付属する互換CAN-FDキット/シールド(OM13094ボード、7月に供給開始)
  • TFBGA180、TFBGA100、LQFP208、LQFP100のスケーラブルなパッケージ
マスマーケット向け革新的マイクロコントローラのリーディング・メーカーであるNXP Semiconductors N.V.は、LPC546xx MCUファミリを大幅に拡充しました。今年初めに発表したARM® Cortex®-M4ベース・マイコンのLPC546xxファミリは量産に移行し、NXPの組み込みパートナーの協力を得て世界中の開発者に向け高性能GUIの迅速で容易な開発を提供します。

お客様のニーズに基づき、LPC546xxファミリはNXPの汎用マイクロコントローラの業界をリードする高電力効率製品ラインで最高のプロセッサ性能である220MHzを実現しています。LPC5462x MCUにより、お客様はJPEGデコーディングなどのシステムに重要なタスク向けに必要な性能向上を実現できます。その際、消費電力を犠牲にせずに、アクティブ電流を100uA/MHzの低いレベルに維持することが可能になります。

LPC546xx MCUファミリは制御パネル、エクササイズ機器、通信ハブ、センサ・データ・アグリゲータから、コネクテッド・スマートホーム・アプライアンスやディスプレイに至るまで、さまざまなコンシューマ/産業機器の要件を満たすほか、拡大する車載アフターマーケットのニーズにも対応できるようになりました。新製品のLPC5461x MCUはデュアルCAN-FD規格に対応するほか、高速USBやSDIOなどの機能を提供し、車載テレマティクス、トラッキングから診断機能に至るまで、急成長中のアプリケーションの開発を可能にします。ドライバとサンプル・コードが付属する互換CAN-FDシールド/キット(OM13094)により、お客様は量産までの期間を短縮できます。

お客様の柔軟性を向上し、LPC546xx MCUファミリのアプリケーションをさらに拡大するため、NXPは2つのイニシャル・パッケージであるオリジナルのTFBGA180とLQFP208パッケージ・オプションに、TFBGA100とLQFP100を追加しました。

LPC546xx MCUファミリの詳細については、http://www.nxp.com/LPC546xxをご覧ください。

NXP Semiconductorsについて
NXP Semiconductorsは、よりスマートな世界を実現するセキュア・コネクションとセキュア・インフラを可能にし、人々の生活をより便利に、より良く、より安全にするソリューションを推進しています。組み込みアプリケーション向けのセキュアなコネクティビティ・ソリューションで世界をリードするNXPは、セキュアなコネクテッド・ビークル、エンド・ツー・エンドのセキュリティ/プライバシー、スマートなコネクテッド・ソリューションの市場における技術革新をけん引しています。60年以上にわたって蓄積した経験と技術を活かし、NXPでは世界33か国強で3万1,000名の従業員が活動しています。2016年の売上高は95億米ドルでした。詳細はWebサイトhttp://www.nxp.com/jp/(日本語)をご覧ください。

NXPジャパンはNXP Semiconductorsが開発および製造する車載、認証、インフラ/産業機器、コンシューマ向けのハイパフォーマンス・ミックスドシグナル製品やプロセッシング・ソリューション、高出力RF製品などを日本市場に提供しています。本社は東京都渋谷区で、大阪および名古屋に営業所があります。

NXP、NXPロゴはNXP B.Vの商標です。他の製品名、サービス名は、それぞれの所有者の商標です。ARM、CortexはARM Ltd.またはEU/その他の地域における子会社の登録商標です。All rights reserved. © 2017 NXP B.V.

リリース日

2017年7月3日

お問い合わせ

増田 清美
Tel: 050-3823-7031
kiyomi.masuda@nxp.com