NXPとGarmin、新しいフィットネス・ウェアラブル・デバイスにてセキュアで便利なNFCモバイル決済を実現

NXPとGarmin、新しいフィットネス・ウェアラブル・デバイスにてセキュアで便利なNFCモバイル決済を実現

Garmin®「vívoactive® 3」および「Forerunner® 645 Music」、携帯電話や財布を必要とせずにセキュアなタップ・アンド・ペイを実現

NXP Semiconductors N.V.はGarmin Ltd.の子会社であるGarmin International, Inc.が、最近発表した非接触決済機能付きスマートウォッチ「vívoactive 3」および「Forerunner 645 Music」にNXPのPN80T組み込み型セキュア・エレメント(SE)/近距離無線通信(NFC)ソリューションを採用したと発表しました。NXPの組み込み型セキュア・エレメント技術と革新的なLoader Serviceプロビジョニング・ソリューションにより、Garminはセキュリティを犠牲にせずに容易かつ迅速にGarmin Pay™を製品に導入できるようになります。

NXPのLoader Serviceソリューションは設定/メンテナンス・コストの大幅な低減を実現すると同時に、決済機能の開発と統合を簡素化します。ユーザーはFit Pay, Inc.が提供するGarmin Payウォレットに自身のカード情報を簡単に追加できます。その後、Garmin Payウォレットはユーザーのウォッチ内のバーチャル・ウォレットと同期します。その結果、Garminのユーザーは活動中もセキュアで便利な決済機能の利用が可能になります。

NXPの上席副社長兼セキュア・トランザクション&アイデンティフィケーション事業部ゼネラル・マネージャーのRafael Sotomayorは次のようにコメントしています。「NXPは決済エコシステムで広く選ばれるプロバイダとして高い知名度を持っており、信頼性の高いセキュリティ、認証、エンド・ツー・エンドNFCソリューションを世界的に最も脚光を浴びるアプリケーションの多くに提供できる能力が高く評価されています。NXPのPN80T SE/NFCソリューションにより、Garminや他の企業はセキュアで便利な決済機能を迅速に市場に投入することが可能になります。」

スマートで耐久性が高く、スタイリッシュな「vívoactive 3」スマートウォッチはGPS機能と15種類以上のスポーツアプリを内蔵しています。「vívoactive 3」はフィットネス年齢や24時間ストレス・トラッキングなどのフィットネス/健康モニタリング・ツールを提供しており、アクティビティと決済を行う際に最適なアクセサリとなります。新しい「Forerunner 645 Music」はアスリートが必要とするデータの入手を可能にする先進的なランニング・ダイナミクス機能、音楽機能、およびパフォーマンス・モニタリング・ツールを統合しています。友人とのランニング中でも、レースの日に向けた準備中でも、あるいはランニング中の軽食休憩の場合でも、「Forerunner 645 Music」は24時間365日、身につけていられます。Garmin Payはカードを発行している銀行がより多く対応しているMastercard/Visaデビットカードやクレジットカード機能をサポートします。Garmin Payウォレットにこうしたカード機能を内蔵させたことにより、便利に着用できるだけではなく、ユーザーは物理的なカードと同じポイント・プログラムや数々の特典を利用することが可能になります。

Garminのグローバル消費者販売部門のバイスプレジデントのDan Bartel氏は次のようにコメントしています。「NXPとの協力を通じて、私たちは究極的な『常に活動する』ライフスタイルをよりよくお客様へ提供できるようになりました。『vívoactive 3』と『Forerunner 645 Music』に採用されたこの技術によりお客様は、現金やクレジットカードを自宅に置いたまま、NFC決済の可能な場所でセキュアな支払いを行えるようになりました。」

MastercardのCommerce for Every Device担当シニア・バイスプレジデントのKiki Del Valle氏は次のようにコメントしています。「私たちはクレジットカード保有者に、タップ動作やタッチ動作を通じてさまざまなコネクテッド・デバイスからよりセキュアなデジタル決済を行う選択肢と安心を提供したいと考えています。Mastercardトークン・サービスのNXPプラットフォームへの導入により、私たちはすべてのトランザクションにEMVと同様のセキュリティを提供するとともに、消費者がMastercardに期待するシンプル、スピーディでセキュアな決済を提供していきます。」

PN80T NFCソリューションについて

NXPは携帯電話アプリケーションへの非常に多くの採用実績を活用し、ウェアラブル向けモバイル決済技術の提供で市場をリードしています。NXPのPN80Tソリューションは業界初の40nmセキュア・エレメントで、サイズ、消費電力、セキュリティ、性能、インテグレーションの容易さなどの面で、成長しているウェアラブル業界の課題を独特な方法で解決します。この革新的な半導体ソリューションはクラス最高のRF性能、NFCアンテナ設計の比類ない柔軟性、最新のセキュア・エレメント性能を実現しており、トランザクションの高速化とフィールド・アップデートを可能にし、エンドユーザー・エクスペリエンスを向上します。NXPのLoader ServiceはPN80TとNXPのPNxxx NFCモジュール・ファミリに内蔵されており、モジュールのセキュア・エレメント上にプリインストールされていることから、デベロッパーはLoader Serviceに即座にアクセスできます。このプロビジョニング・ソリューションは大小のプロバイダ、さらにローカルあるいはグローバルなプロバイダすべてに対し、セキュアなNFCアプリケーションの容易な導入を可能にします。

詳細については,https://www.nxp.com/products/identification-and-security/nfc:MC_71110 をご覧ください。

本発表に関する添付画像はhttp://www.globenewswire.com/NewsRoom/AttachmentNg/70347b71-cbdb-4b21-9c19-de79836c8926 をご参照ください。

NXP Semiconductorsについて

NXP Semiconductorsは、よりスマートな世界を実現するセキュア・コネクションとセキュア・インフラを可能にし、人々の生活をより便利に、より良く、より安全にするソリューションを推進しています。組み込みアプリケーション向けのセキュアなコネクティビティ・ソリューションで世界をリードするNXPは、セキュアなコネクテッド・ビークル、エンド・ツー・エンドのセキュリティ/プライバシー、スマートなコネクテッド・ソリューションの市場における技術革新をけん引しています。60年以上にわたって蓄積した経験と技術を活かし、NXPでは世界35か国強で3万名の従業員が活動しています。2016年の売上高は95億米ドルでした。詳細はWebサイトhttp://www.nxp.com/jp/ (日本語)をご覧ください。

NXPジャパンはNXP Semiconductorsが開発および製造する車載、認証、インフラ/産業機器、コンシューマ向けのハイパフォーマンス・ミックスドシグナル製品やプロセッシング・ソリューション、高出力RF製品などを日本市場に提供しています。本社は東京都渋谷区で、大阪および名古屋に営業所があります。

NXP、NXPロゴはNXP B.Vの商標です。他の製品名、サービス名は、それぞれの所有者の商標です。All rights reserved. © 2018 NXP B.V.

リリース日

2018年2月7日

お問い合わせ

増田 清美
Tel: 050-3823-7031
kiyomi.masuda@nxp.com