HELLA AglaiaとNXP、安全な自動運転向け オープン・ビジョン・プラットフォームを発表

HELLA AglaiaとNXP、安全な自動運転向け オープン・ビジョン・プラットフォームを発表

  • ユニークな3本柱コンセプト:スケーラビリティ、機能安全、AI対応
  • オープン・アプローチにより、自動運転の全レベルで業界最高のセンサとソフトウェア技術の組み合わせを可能に

HELLA AglaiaとNXPは人工知能(AI)機能により、現在のADASカー・ビジョン・プラットフォームを2018年に拡充します。HELLA AglaiaのADASプラットフォームはNXPのS32とi.MX車載グレード・プロセッサを使用しており、安全、スケーラブルで全範囲のフロント・ビジョンNCAP機能を実現し、OEM企業による量産車での展開を可能にします。提携の次のステップとして、この革新的なモジュラー設定に対し、自動運転のための人工知能機能を追加します。これはシステム・インテグレータと自動車メーカーに対し、厳しいASIL要件に準拠しながら比類のない設計のフレキシビリティを提供します。

今日のビジョン・プラットフォームの多くはクローズド・タイプで企業独自の技術であることから、さらなるソフトウェア統合が困難になっています。システム・インテグレータと自動車メーカーの観点からは、このことは技術革新を推進し、市場で最も優れたセンサ技術とソフトウェア・ソースを組み合わせる可能性を実質的に「閉ざす」ことを意味します。HELLAとNXPの提携と共同開発作業は、NCAP機能とレベル3から5の自動運転を可能にするために、カメラ・ベースのプラットフォームはオープンかつ安全でなければならないとの信念に基づいています。

NXPの上席副社長兼ADAS担当ゼネラル・マネージャーのKamal Khouriは「人間であるドライバーの感覚を信頼性が高く安全な方法で代替することは、業界最高のハードウェア、ソフトウェア、アクセラレータを要求する極めて複雑な課題です」と述べ、さらに「こうした理由から、HELLA AglaiaがADASソフトウェア分野で持つノウハウは、業界をリードする革新的な我々の半導体ソリューションと素晴らしい形でフィットします」と語りました。

HELLA Aglaiaのマネージング・ディレクターのKay Talmi氏は「私たちはTier-1とOEM企業が市場で最高のサプライヤからハードウェアとソフトウェア・コンポーネントを自由に選択し、組み合わせることを可能にする安全かつオープンなADASモデルの必要性を強く確信しています。また、こうしたモデルはTier-1やOEM企業による明確でユニークなセールス・ポイント創出のための自社IPの統合をサポートします」と述べました。

供給

  • AglaiaはNXPのi.MXアプリケーション・プロセッサとNXPの強力なS32Vビジョン・プロセッシング・マイクロプロセッサをAglaiaのビジョン・ソフトウェアがサポートするプラットフォーム・リストに追加することを誇りにしています。これら2つのソリューションはシステム・インテグレータとOEM企業に対し、今日最も重要な運転支援機能をカバーするスケーラビリティを提供します。その中には、交通信号認識、車線逸脱検出、配光可変ヘッドライトのほか、歩行者/車両検出やイネーブルメント・ツール/ソフトウェアが含まれています。S32Vはソフトウェア冗長性を使用し、ハードウェア固有のASIL-B機能安全とASIL-C機能安全の追加機能を備えています。S32Vのサンプル出荷はすでに開始されており、量産出荷は2017年10月30日に開始予定です。詳細はhttp://www.nxp.com/s32Vをご覧ください。
  • 2018年にリリースされるNXPの次世代ビジョン・プロセッサは人工知能のためのコンピューティング能力を提供し、これにより、ピクセルワイズでの分類、セマンティックなパス・ファインディング、車両位置特定などのより複雑な自動運転機能も可能になります。

NXP Semiconductorsについて

NXP Semiconductorsは、よりスマートな世界を実現するセキュア・コネクションとセキュア・インフラを可能にし、人々の生活をより便利に、より良く、より安全にするソリューションを推進しています。組み込みアプリケーション向けのセキュアなコネクティビティ・ソリューションで世界をリードするNXPは、セキュアなコネクテッド・ビークル、エンド・ツー・エンドのセキュリティ/プライバシー、スマートなコネクテッド・ソリューションの市場における技術革新をけん引しています。60年以上にわたって蓄積した経験と技術を活かし、NXPでは世界33か国強で3万1,000名の従業員が活動しています。2016年の売上高は95億米ドルでした。詳細はWebサイトhttp://www.nxp.com/jp/ (日本語)をご覧ください。

NXPジャパンはNXP Semiconductorsが開発および製造する車載、認証、インフラ/産業機器、コンシューマ向けのハイパフォーマンス・ミックスドシグナル製品やプロセッシング・ソリューション、高出力RF製品などを日本市場に提供しています。本社は東京都渋谷区で、大阪および名古屋に営業所があります。

NXP、NXPロゴはNXP B.Vの商標です。他の製品名、サービス名は、それぞれの所有者の商標です。All rights reserved. © 2017 NXP B.V.

リリース日

2017年9月14日

お問い合わせ

増田 清美
Tel: 050-3823-7031
kiyomi.masuda@nxp.com