>NXP、iPhoneのNFC機能でIoT向けに拡大できるiOS 11ツールキットを発表

NXP、iPhoneのNFC機能でIoT向けに拡大できるiOS 11ツールキットを発表

NFC(近距離無線通信)技術の共同発明企業であるNXP Semiconductors N.V.は、iOSをサポートする新しいNFCタグIC向けツールキットを発表し、数十億台の民生/産業機器のIoT接続への可能性を大きく広げました。Apple®は今年の夏の初めにNFCフォーラム準拠タグのNFC読み取り機能をサポートすることを発表しており、iPhone® 7、iPhone 7 Plus、iPhone 8、iPhone 8 Plus、iPhone XモデルにおけるiOS 11向けのソリューションとしてNXPの先進的なNFCタグ・チップ・ポートフォリオの採用が可能になりました。開発を迅速かつ容易にするため、NXPはiOSデベロッパーに対しNFCハードウェア/ソフトウェア・ソリューションのツール一式を提供します。これによりデベロッパーは民生用電子機器、スマートホーム、食品/飲料、ファッション、化粧品、医薬品、ゲーム機、玩具業界などのさまざまな市場で多様なメリットを開拓することが可能になります。

NXPのセキュアIDソリューション・ビジネス担当ビジネス・セグメント・マネージャーのAlexander Rensinkは「NFC技術の共同発明者として、NXPはNFCタグとの相互通信を行うNFCリーダーとしてのスマートフォンの使用を可能にし、IoTの新たな未来を拓くソリューションを牽引しています。こうした中で、今回発表したツールキットにより、AppleのデベロッパーとのNFC分野での連携を推進することになります」と述べ、さらに「私たちの包括的なiOSデベロッパー・ツールと完全準拠NFCフォーラム・タグを使用し、創造性や各種アプリケーションが大きく広がることを楽しみにしています。NFCフォーラム・タグは市場で実証済みのタグの提供を可能にするだけでなく、ビジネス運営の大幅な変革と消費者の日常生活の向上を実現するソリューションにも最も容易に採用できます」と語りました。

市場をリードするNXPのNFCフォーラム・ベース・ソリューションとして、均一で予測可能なNFCユーザー・エクスペリエンスを実現できる実証済みのICタグ、リーダーICとリファレンス・デザイン、デベロッパー・キット、モバイル・アプリのほか、iOSとAndroidプラットフォーム向けのソフトウェア開発ツールなどが提供されます。

NFCのタグICポートフォリオ:エナジーハーベスト機能(NTAG FNTAG I2C plus)を含む革新的なセキュリティ/インタラクティブ機能を備えたパッシブ・スマートタグ(NTAGICODE)、センシング/ロギング・タグ(NTAG SmartSensor)などで構成。ISO 14443とISO 15693の両プロトコルに対応し、リーダー・インフラとの相互運用性を最大化します。

NXPのNFC TagInfo:タグのスキャンと情報表示をサポートするiOS向けモバイル・アプリ。iOSバージョンもNFC-NDEFアクションを自動的に完了します。iOSアプリはApp Storeストアでの提供が予定されており、AndroidバージョンはGoogle Playで提供されています。

NTAG SmartSensorスターター・キット:LPCXpreso IDEを使用したmacOS上でのiOS開発をサポート。温度ロギング、処方順守(アドヒアランス)向けサンプル・コードと、iOSとmacOSアプリ向けサンプル・ソース・コードが含まれています。

NXP TagXplorer:macOSとWindowsを使用し、Java Runtime Environmentでのマシンによるタグのプログラミングを可能にするソフトウェア・ツールにより、NXPの革新的なIC機能のフル活用を可能にします。

NXP TagWriter:NFCタグの読み取りとエンコーディングのため、広く採用されているAndroidベースのモバイル・アプリです。

NFCアプリ・デベロッパー・スターター・キット:広範な機能やセキュリティ・レベルをサポートするNXPのNFCフォーラム・タイプ2、4、5 IC搭載のNFCタグを採用。このキットはIdentiv、Lab-ID、LUX-Ident、Smartracから入手可能で、その世界的セールス・チャネルを通じて提供されます。

供給
iOS 11ツールキットは2017年9月に提供開始予定です。最新情報についてはhttp://nxp.com/nfcをご覧ください。

NXP Semiconductorsについて
NXP Semiconductorsは、よりスマートな世界を実現するセキュア・コネクションとセキュア・インフラを可能にし、人々の生活をより便利に、より良く、より安全にするソリューションを推進しています。組み込みアプリケーション向けのセキュアなコネクティビティ・ソリューションで世界をリードするNXPは、セキュアなコネクテッド・ビークル、エンド・ツー・エンドのセキュリティ/プライバシー、スマートなコネクテッド・ソリューションの市場における技術革新をけん引しています。60年以上にわたって蓄積した経験と技術を活かし、NXPでは世界33か国強で3万1,000名の従業員が活動しています。2016年の売上高は95億米ドルでした。詳細はWebサイトhttp://www.nxp.com/jp/ (日本語)をご覧ください。

NXPジャパンはNXP Semiconductorsが開発および製造する車載、認証、インフラ/産業機器、コンシューマ向けのハイパフォーマンス・ミックスドシグナル製品やプロセッシング・ソリューション、高出力RF製品などを日本市場に提供しています。本社は東京都渋谷区で、大阪および名古屋に営業所があります。

NXP、SmartSensor、NXPロゴはNXP B.Vの商標です。他の製品名、サービス名は、それぞれの所有者の商標です。All rights reserved. © 2017 NXP B.V.

リリース日

2017年9月28日

お問い合わせ

増田 清美
Tel: 050-3823-7031
kiyomi.masuda@nxp.com