マルチスタンダード・デジタル・ラジオ

HDラジオ、DAB、DAB+、T-DMB、およびDRM向けのマルチスタンダードおよびマルチチューナーのデジタル・ラジオ・ベースバンド・プロセッサを紹介します。ソフトウェア無線 (SDR) 技術を基盤とするNXPのソリューションは、Tier1およびOEM各社の所有コストの削減を可能にします。

NXPは、HDラジオ、DAB、DAB+、T-DMB、およびDRM向けとして、専用のHDラジオ・コプロセッサからマルチスタンダードおよびマルチチューナーのデジタル・ラジオ・ベースバンド・プロセッサに至るまで、デジタル・ラジオ・アプリケーションのさまざまなベースバンド・プロセッサを揃えています。柔軟性に優れたSDRは、システムの複雑性を緩和するとともにアプリケーションに応じたサイズ設定が可能な基本となる1つのハードウェア・プラットフォームで複数のシステムの機能を実現することにより、Tier1およびOEM各社の所有コストを削減します。

特長

  • 1つのベースバンド・プロセッサで複数の規格に対応
  • 費用対効果に優れたコプロセッサによるAM/FMラジオ/オーディオDSP
  • DAB、DAB+、T-DMB、HDラジオ、DRMに対応
  • 1つのICで複数の規格およびチューナー設定を処理することにより、地上波デジタル・ラジオの所有コストを削減
  • 1つのベースバンド・プロセッサでシングル・チューナーおよびマルチチューナーのアプリケーションに対応
  • ハイレベルAPIとフル機能セットに基づく容易なシステム設計
  • NXPの車載グレードのDABソフトウェアによる独自機能

ターゲット・アプリケーション

  • 車載HDラジオ・システム
  • 車載DAB/DAB+/T-DMBシステム
  • 車載DRMシステム


画像
Standard Key Features: UART, I2C, I2S, SPI, 16-bit ADC, 12-bit DAC, timers, comparators and GPIO.
 CommunicationsHuman Machine InterfaceSecurity
ProductCPUMemoryPackagesEthernetCANUSBSVGA LCDSegment LCDHW EncryptTamper DetectionEncrypt Firmware Update
K8x
Scalable and Secure
ARM Cortex-M4 150 MHz 256 KB Flash, 256 KB SRAM, XIP QuadSPI LQFP, MAPBGA, WLCSP                
K7x
Graphic LCD
ARM Cortex-M4 120–150 MHz 1 MB Flash, 128 KB SRAM MAPBGA                
K6x
Ethernet
ARM Cortex-M4 100–180 MHz 256 KB–2 MB Flash, 64–256 KB SRAM LQFP, MAPBGA, WLCSP                
K5x
Measurement
ARM Cortex-M4 72–100 MHz 160–512 KB Flash 32–128 KB SRAM LQFP, MAPBGA                
K4x
USB and Segment LCD
ARM Cortex-M 472–100 MHz 64–512 KB Flash, 16–128 KB SRAM LQFP, MAPBGA                
K3x
Segment LCD
ARM Cortex-M 472–100 MHz 64–512 KB Flash, 16–128 KB SRAM LQFP, MAPBGA                
K2x
USB
ARM Cortex-M4 50–180 MHz 32 KB–2 MB Flash, 8–256 KB SRAM LQFP, QFN, MAPBGA, WLCSP                
K1x
Baseline
ARM Cortex-M4 50–120 MHz 32 KB–1 MB Flash, 8–128 KB SRAM LQFP, QFN, MAPBGA                
K0x
Entry-level
ARM Cortex-M4 100 MHz 64–128 KB Flash, 16 KB SRAM LQFP, QFN                

製品 注文 説明
SAF7741HV Car radio Digital Signal Processor (DSP)
Standard Key Features: UART, I2C, I2S, SPI, 16-bit ADC, 12-bit DAC, timers, comparators and GPIO.
 CommunicationsHuman Machine InterfaceSecurity
ProductCPUMemoryPackagesEthernetCANUSBSVGA LCDSegment LCDHW EncryptTamper DetectionEncrypt Firmware Update
K8x
Scalable and Secure
ARM Cortex-M4 150 MHz 256 KB Flash, 256 KB SRAM, XIP QuadSPI LQFP, MAPBGA, WLCSP                
K7x
Graphic LCD
ARM Cortex-M4 120–150 MHz 1 MB Flash, 128 KB SRAM MAPBGA                
K6x
Ethernet
ARM Cortex-M4 100–180 MHz 256 KB–2 MB Flash, 64–256 KB SRAM LQFP, MAPBGA, WLCSP                
K5x
Measurement
ARM Cortex-M4 72–100 MHz 160–512 KB Flash 32–128 KB SRAM LQFP, MAPBGA                
K4x
USB and Segment LCD
ARM Cortex-M 472–100 MHz 64–512 KB Flash, 16–128 KB SRAM LQFP, MAPBGA                
K3x
Segment LCD
ARM Cortex-M 472–100 MHz 64–512 KB Flash, 16–128 KB SRAM LQFP, MAPBGA                
K2x
USB
ARM Cortex-M4 50–180 MHz 32 KB–2 MB Flash, 8–256 KB SRAM LQFP, QFN, MAPBGA, WLCSP                
K1x
Baseline
ARM Cortex-M4 50–120 MHz 32 KB–1 MB Flash, 8–128 KB SRAM LQFP, QFN, MAPBGA                
K0x
Entry-level
ARM Cortex-M4 100 MHz 64–128 KB Flash, 16 KB SRAM LQFP, QFN