NXP、新65V LDMOS RFパワー・トランジスタ3製品を発表

MRFXシリーズ、成長を遂げるスマート産業市場向けアプリケーションの可能性を拡大

NXP Semiconductors N.V.は革新的な65V LDMOS(Laterally Diffused Metal Oxide Semiconductor:横方向拡散金属酸化膜半導体)シリコン技術を採用した、スマート産業アプリケーション向けの新しいRFパワー・トランジスタを発表しました。65V LDMOS製品は先行のRFパワー・ソリューションに比べ電力密度の向上、電流レベルの低減、安全マージンの拡大を実現しており、ソリッド・ステート技術が実現する優れた制御レベルと高度なエネルギー・マネジメントを組み合わせ、統合度と信頼性の高いインダストリー4.0システムを可能にします。

65V LDMOS製品のMRFXシリーズはレーザー生成、プラズマ処理、磁気共鳴画像診断(MRI)、皮膚治療、ジアテルミー(高周波治療)などの産業、科学、医療(ISM)アプリケーションのほか、トランジスタによる真空管の代替により成長中のRFエネルギー分野向けの産業用加熱機器をターゲットとしています。ラジオ/テレビ放送トランスミッタにも使用できます。

NXPのシニア・ダイレクター兼マルチマーケットRFパワー担当ゼネラル・マネージャーのPierre Pielは、次のようにコメントしています。「NXPの65V LDMOS製品は発表から1年を待たずに、すでに100社を超えるお客様に採用されています。こうした成功の背景となっているのが、業界をリードする性能に加え、他に類を見ない豊富なイネーブルメント・ツールの提供です。すなわち、NXPのパワー・ブロックには再利用の容易な設計のほか、システム/ソフトウェア・イネーブルメントが用意されています。これにより、RF設計の簡素化と開発期間の短縮が可能になり、お客様は製品の最も重要な価値創出に注力することができます」

初の65V LDMOS製品は2017年に発表されたMRFX1K80Hで、エアキャビティ・セラミック・パッケージに封止され、1800WのCWを提供可能です。発売以来、MRFX1K80H向けに数多くの新しいリファレンス回路が設計されており、RF設計者は27、64、81.36、87.5~108、128、175、174~230、230MHzのアプリケーション開発を迅速に開始できるようになっています。

NXPは開発期間の短縮と先行50Vソリューションの設計の再利用を可能にする、使いやすさに優れた以下の65V製品を新たに投入しました。

  • MRFX1K80N:MRFX1K80H製品の1800Wオーバーモールド・プラスチック・パッケージ版で、熱抵抗を30パーセント低減(0.06℃/W)。
  • MRFX600H:小フットプリントの600W製品で、4:1出力トランスに対応する比類ない12.5Ω出力インピーダンスを提供。
  • MRFX035H:先行最終段製品の35Wドライバ。最も小型の基板レイアウト向けに比類ない50Ω出力インピーダンスを提供。

電源メーカーは65Vソリューションを実現しています。ABB Embedded PowerはNXPのMRFXトランジスタ・シリーズを駆動する3.5kW 65V電源ユニットを開発中です。同社シニア・プロダクト・マネージャーのJim Montgomery氏は、次のようにコメントしています。「私たちとNXPの協力により、高効率、柔軟性、制御を信頼性の高い方法で提供し、開発期間を短縮する高出力パワー・アプリケーションを可能にする新世代の高性能RFシステムが実現します」。

供給と開発サポート

MRFX1K80H向けの27、64、81.36、87.5~108、128、175、174~230、230MHzリファレンス回路はすべて提供中です。MRFX600Hトランジスタは87.5~108MHz、230MHzリファレンス回路によりサポートされています。MRFX035Hトランジスタは1.8~54MHz、30~512MHz、230MHzリファレンス回路によりサポートされています。価格や詳細については、NXPの営業所または正規販売代理店にお問い合わせください。MRFXシリーズの全製品は15年の供給が保証されるNXPの長期製品供給プログラムの対象です。

詳細については、http://www.nxp.com/65V をご覧ください。

NXP Semiconductorsについて

NXP Semiconductorsは、よりスマートな世界を実現するセキュア・コネクションとセキュア・インフラを可能にし、人々の生活をより便利に、より良く、より安全にするソリューションを推進しています。組み込みアプリケーション向けのセキュアなコネクティビティ・ソリューションで世界をリードするNXPは、セキュアなコネクテッド・ビークル、エンド・ツー・エンドのセキュリティ/プライバシー、スマートなコネクテッド・ソリューションの市場における技術革新をけん引しています。60年以上にわたって蓄積した経験と技術を活かし、NXPでは世界30か国強で3万名を超える従業員が活動しています。2017年の売上高は92.6億米ドルでした。詳細はWebサイトhttp://www.nxp.com/jp/ (日本語)をご覧ください。

NXPジャパンはNXP Semiconductorsが開発および製造する車載、認証、インフラ/産業機器、コンシューマ向けのハイパフォーマンス・ミックスドシグナル製品やプロセッシング・ソリューション、高出力RF製品などを日本市場に提供しています。本社は東京都渋谷区で、大阪および名古屋に営業所があります。

NXP、NXPロゴはNXP B.Vの商標です。他の製品名、サービス名は、それぞれの所有者の商標です。All rights reserved. © 2018 NXP B.V.

リリース日

2018年10月2日

お問い合わせ

増田 清美
Tel: 050-3823-7031
kiyomi.masuda@nxp.com