NXP®、最高性能のLayerscape®ネットワーキング/データセンタ・オフロードSoCソリューションを発表

低消費電力FinFETプロセス技術により高性能Arm® 64ビット16コア、先進的なアクセラレーション、100Gbit/sイーサネットを実現

先進的でセキュアなコネクティビティ・ソリューションで世界をリードするNXP Semiconductors N.V.は、Layerscapeファミリの最高性能製品であるLX2160Aシステム・オン・チップ(SoC)を発表しました。LX2160Aは技術的課題の大きい高性能ネットワーク・アプリケーション、ネットワーク・エッジ・コンピューティング、データセンタ・オフロードを可能にするために開発されました。仮想化クラウドのワークロードを信頼性の高いセキュアな方法によってエッジで実行することが、分散コンピューティングの新たなパラダイムを牽引しています。

LX2160Aは30W未満の消費電力で2GHz超の高性能Arm Cortex®-A72 16コアを採用しており、100Gbit/sイーサネットとPCIe Gen4の両インターコネクト規格をサポートします。さらに、ワイヤスピードでL2スイッチングを提供するとともに、データ圧縮と50Gbit/s IPSec暗号化のためのアクセラレーションを統合しています。NXP Layerscapeプロセッサ・ファミリは、シングルコアのサブ1Wプロセッサから16コアのLX2160Aに至るまでの製品をカバーしており、市場で最も広範な64ビットArmプロセッサ・ファミリです注。

NXPの上席副社長兼ゼネラル・マネージャーのTareq Bustamiは「エッジ・プロセッシングはネットワーキング、コンピューティング、IoTインフラの次の成長フェーズを牽引します」と述べ、さらに「クラウドからエッジへワークロードを移行することにより、レイテンシの低減、セキュリティの強化、レジリエンスの向上などの利点が生まれます。LX2160Aに統合された性能と帯域幅は広範なネットワーキング、データ分析、データ・プロセッシング・ワークロードに最適なプラットフォームを提供します」と語りました。

The Linley Groupの主席アナリストのBob Wheeler氏は「ネットワーク・サービス・プロバイダ、クラウド企業、産業用IoT企業は、クラウド・コンピューティング・サービスでWAN帯域幅の削減、レイテンシ低減、プライバシーの強化を実現するエッジ・コンピューティングの開発にあたっています」と述べ、さらに「NXPのLayerscape LX2160Aプロセッサは16コアと100Gbit/sイーサネットを統合することにより、高性能エッジ・コンピューティング・アプリケーション要件に対するArmエコシステムの対応を可能にします」と語りました。

NXPはOpen Daylight、OpenStack、OP-NFV®などのクラウド/ネットワーク機能仮想化向けオープン・ソース・プロジェクトを基に、仮想化向けの豊富なArmエコシステムをサポートし、牽引しています。NXP ArmプロセッサはKVMやLinux®コンテナなどの仮想化技術向けハードウェアと、ネットワーク仮想化のハードウェア・アクセラレーション機能を統合しています。また、NXPはDPDK、OVS、Virtioなどの仮想化向け業界標準APIや、DebianやUbuntuなどの標準エンタープライズLinuxディストリビューションもサポートしています。

Layerscape LX2160A SoCの主な特長はhttp://www.nxp.com/LX2160 をご覧ください。製品サンプルとリファレンス・ボードは2018年第1四半期に提供開始予定です。

注:A Guide to Multicore Processors, Fourth Edition; 2017. The Linley Group

NXP Semiconductorsについて
NXP Semiconductorsは、よりスマートな世界を実現するセキュア・コネクションとセキュア・インフラを可能にし、人々の生活をより便利に、より良く、より安全にするソリューションを推進しています。組み込みアプリケーション向けのセキュアなコネクティビティ・ソリューションで世界をリードするNXPは、セキュアなコネクテッド・ビークル、エンド・ツー・エンドのセキュリティ/プライバシー、スマートなコネクテッド・ソリューションの市場における技術革新をけん引しています。60年以上にわたって蓄積した経験と技術を活かし、NXPでは世界33か国強で3万1,000名の従業員が活動しています。2016年の売上高は95億米ドルでした。詳細はWebサイトhttp://www.nxp.com/jp/ (日本語)をご覧ください。

NXPジャパンはNXP Semiconductorsが開発および製造する車載、認証、インフラ/産業機器、コンシューマ向けのハイパフォーマンス・ミックスドシグナル製品やプロセッシング・ソリューション、高出力RF製品などを日本市場に提供しています。本社は東京都渋谷区で、大阪および名古屋に営業所があります。

NXP、SmartSensor、NXPロゴはNXP B.Vの商標です。他の製品名、サービス名は、それぞれの所有者の商標です。All rights reserved. © 2017 NXP B.V.

リリース日

2017年10月05日

お問い合わせ

増田 清美
Tel: 050-3823-7031
kiyomi.masuda@nxp.com